トップページ | サイトマップ | お問合せ
 トップへ戻る
イベント 畜産情報 優秀畜産 堆肥流通 ふれあい牧場 畜産協会の案内 お知らせ・掲示板 リンク
    協会業務案内

価格・経営安定に関する事業

肉用牛肥育経営安定対策事業
肥育牛生産者収益性低下緊急対策事業における
平成22年1月以降の取扱について


参加申込につきましては、2月25日(木)までに最寄の事務委託先等を経由して愛媛県畜産協会にお申込ください。
期日が過ぎての申込は受付できませんのでご注意ください。


本事業つましては、平成21年12月31日で契約期間が終了しましたが、
特例措置として肥育牛交付契約期間を平成22年3月31日まで延長することとなりました。
下記の内容をご理解の上、期日までにお申込ください。

 貴殿と締結した肥育牛補てん金交付契約第20条における契約有効期間を平成21年12月31日から平成22年3月31日に変更します。
2 平成22年1月から3月までの間の生産者積立金の納付は直近(平成21年10月から12月)の単価で納付していただきます。
なお、平成22年1月以降の対策が実施されない場合には、平成22年1月から3月までに納付していただきました積立金については、利息を付さずにその全額を返還いたします。
3 肥育牛の個体登録申込みについては、従前どおり受付けをいたします。
4 販売異動報告については、従前どおり受付けをいたします。
5 平成22年1月から3月までの間に販売した契約肥育牛に対する肥育牛補てん金交付時期は、平成22年6月下旬を予定しております。
6 平成22年1月から3月の間において、契約を解除した場合は次期対策への参加はできません。
7 平成22年1月から3月までの対策が平成22年度に予算措置されず、実施されない場合は、今回の対応による契約期間の延長の効力はなくなるものとします。



肉用牛肥育経営安定対策事業における
新規参加希望者の取りまとめについて


参加申込につきましては、2月19日(金)までに最寄の事務委託先等を経由して愛媛県畜産協会にお申込ください。
期日が過ぎての申込は受付できませんのでご注意ください

新規加入希望者については、現時点では途中加入あると判断され、違反行為となりますが、
今回については、特例措置として事業への参加申込と肥育牛個体登録のみを受付いたします。
希望者は期日までにお申込ください。

(申込時に必要な書類関係)
  @ 肉用牛肥育経営安定対策事業参加申込書(認定農業者及び特認の認定書写しを含む)
  A     配合飼料価格安定制度加入に関する申告書
  B     牛個体識別全国データベースのイントラネット 同意書
   C    
環境規範の点検シート(業務対象年間中に提出可)
  D     その他県団体が必要とする書類


ご不明な点は社団法人 愛媛県畜産協会までご連絡下さい。

お問い合わせ先
    (社)愛媛県畜産協会
      担当:河井、藤本
      TEL:089-948-5365
      FAX:089-921-2139