トップページ | サイトマップ | お問合せ
 トップに戻る
イベント 畜産情報 優秀畜産 堆肥流通 ふれあい牧場 畜産協会の案内 お知らせ・掲示板 リンク

優秀畜産
一覧表

    優秀畜産

経営部門(大家畜部門)

優秀畜産表彰等による優良事例紹介 
平成10年度 経営部門(大家畜部門)

タイトル 環境・風土との融和を目指す
‐自作牛舎・堆肥販売と
        地域組織活動での経営確立‐

経営形態 用牛肥育経営(乳雄)
久万町 岡崎 孝夫

●自作牛舎で借入金ゼロ
昭和53年1月乳子牛30頭を導入して以来、乳雄肥育経営を開始、その後、増頭を行い現在50頭規模である。
林業を営むかたわら、間伐材を利用した牛舎・倉庫・堆肥舎等を手づくりで建築した自慢の低コスト牛舎である。

●完熟堆肥の販売で売上アップ
牛糞は、自らが培養した醗酵菌を利用し、5ヶ月間腐熟した「完熟堆肥」を製造から販売まで手掛け、高い評価を得ており、経営面で大きな収益部門となっている。

●地域環境と人との融和
農協部会組織および地域農協のリーダーとして、信望厚く、地域への貢献と農業の活性化に多大な影響を与えている。
また、中山間地域という自然環境と共存する中、常に多くの関係機関・団体と連携を図り人の和を大切にしながら、常に、経営の向上に努めている。

●パソコンを活用した経営改善
パソコンを利用した経営分析に積極的に取り組んでおり、四半期毎の決算を踏まえ、主体的に経営検討会を開催するとともに、経営改善に取り組んでいる。

毎月の体重測定の実施により、肥育途中でのデータ分析に基づき、飼養管理の改善を実施し、肥育技術の向上に努めている。

規格率(B−3以上)
平成6年 52.9%
平成7年 63.4%
平成8年 55.8%
平成9年 78.1%


Copyright © 2005 社団法人 愛媛県畜産協会 All Rights Reserved.