畜産を見よう!ふれあおう!!

HOME >> 愛媛県地域交流牧場協議会


えひめ畜産ふれあい親子体験交流研修会を開催しました


 主催:社団法人愛媛県畜産協会

開催日時 平成19年3月24日(土)9:00〜16:00

場所 西予市城川 関平畜産(有) (肉用牛牧場)
西予市野村町野村 野村農業公園ほわいとファーム

参加者 保護者と子供 21組52名

内容 (1)家畜とのふれあい:牧場見学
西予市城川 関平畜産(有)
はじめに関平畜産(有)松本専務さん、JA東宇和山田さんから、

・肉用牛の話、子牛から肉牛になるまで の育て方

・食べ物はすべて命をいただくということ、と思いながら牛肉を食べて欲しい

などのお話がありました。





牛舎の中を巡回しながら、子牛とのふれあい、成長過程に従いながら牛の様子を見せていただきました。



大きな牛たちは演歌を聞いていました。
それは、大勢の人が来ても驚かないように、普段から音に慣れておくためだそうです。



(2)畜産物加工体験:バター作り教室
西予市野村町野村 野村農業公園ほわいとファーム

職員の方から、バター作りの手順を教わったのち、親子1組になってバター作りに挑戦しました。

まず、牛乳と生クリームを1対1の割合で混ぜます。


そして振ります。


ひたすらシェイクです。


・・・20分後。
バターの粒つぶが見えてきました。


よく水気を抜いて、

約1時間かけてバターが出来上がり、早速パンにぬり、試食しました。




また、残ったパンはそれぞれ持ち帰りしました。

感想
・あいにくの雨天で、傘をさしての牧場見学がちょっと気の毒でした。
・多数の方に参加いただきましたが、ちょっと窮屈だったかなと反省しています。
・今回は肉用牛牧場だったので、子牛とのふれあいのみでした。やはり、子供達は乳搾りがしたかったようですが、これは次回に期待ということで・・・

子供達の感想
・楽しかった。初めての体験でおもしろかった。
・「いのち」の大切さが分かった
・牛のちちしぼりがしたかった。
・牛舎は臭かった(正直な感想!)など

関平畜産(有)の皆さん、ほわいとファームのスタッフの方々、どうもありがとうございました!


お問い合わせ

各種イベントの参加、サポーターの要請、協議会への参加、HPに関すること等各種お問い合わせ先
団体名 (社)愛媛県畜産協会
電話番号 089-948-5365
FAX番号 089-921-2139
メールアドレス info@ehime.lin.gr.jp

Copyright(c)2005 JAPAN LIVESTOCK INDUSTRY ASSOCIATION. All Rights Reserved.